超異分野学会

メニュー

お知らせ

2019年1月20日

記念すべき超異分野学会初の海外大会、Hyper Interdisciplinary conference Malaysiaを開催しました

2019年1月19日(土)、超異分野学会 として初の海外大会となるHyper Ineterdisciplinary conference Malaysia(主催:リバネスマレーシア)を開催いたしました。「ハラル産業における文化と技術の融合」というオリジナルのテーマのもと、現地大学・企業・政府機関・学校から120名を超える研究者が集まり、盛況のうちに幕を閉じました。

リバネスでは、2012年よりアカデミア、大企業、ベンチャー、町工場、中学・高校などの教育機関、自治体などの人たちが集まり、参加者どうしが知識を掛け合わせることで新たな知識やプロジェクトの種を生み出す場として、「超異分野学会」を展開しています。開始7年目にして、海外での開催にいたりました。

本大会では、ハラル世界の文化、食事情、医薬品に関する特有の課題や最新の技術動向を議論の中心に据えて、基調講演、パネルディスカッション、ベンチャーピッチ、研究ポスター発表、ブース展示を行いました。
マレーシアの研究者、事業会社、ベンチャー、高校生はもちろんのこと、日本から10名の大企業、ベンチャー関係者が参加し、国を超えて超異分野学会のコアである知識の融合が行われました。地域資源を活用したハラル対応のための食品保存料の開発や、ロボティクス・AIを取り入れた畜産現場の改革など、ハラルをとりまく様々な研究の未来について議論が展開されました。今後もリバネスマレーシアでは、現地の多様な研究者とのつながりを強め、より一層研究活動を推進して参ります。

マレーシアでの開催に続き、2019年2月16日にはシンガポールでHyper Interdisciplinary conference Singaporeを開催いたします。また、3月8日、9日には東京で第8回超異分野学会本大会を開催いたします。どちらも参加を受け付けております。

 

<Hyper Interdisciplinary conference Malaysia概要>

■日程:2019年1月19日(土)10:30〜17:00

■会場: Universiti Teknologi Malaysia, Kuala Lumpur.

■大会テーマ:

Intersection of Culture and Technology in Halal Industry

「ハラル産業における文化と技術の融合」

■基調講演:

  • 株式会社メタジェン 代表取締役CEO 福田 真嗣様
  • YBhg. Dato Seri Jamil Bidin Former CEO Halal Industry Development Corporation Sdn. Bhd. (HDC)

 

<本件に関する問い合わせ>

株式会社リバネス 国際開発事業部
電話:03-5227-4198
email:[email protected]