超異分野学会 大阪フォーラム2021

大会テーマ
生活の基盤をアップデートする
日 時
2021年4月24日(土) 12:30〜18:30
場 所
大阪市内(予定)

超異分野学会では、研究の価値を広報し、研究費を集める機会を提供します

ー フォーラム概要 ー

関西には、高い技術力を持ったものづくり企業、医療ヘルスケア産業、エネルギー産業など、生活の基盤をつくる産業を牽引する企業が数多く存在しています。2025年大阪・関西万博を前に、自治体や民間企業を中心に関西から新しい事を起こし、世界に向けて発信しようという機運が高まる中、超異分野学会 大阪フォーラム2021では、あらゆる人の知識と想いを掛け合わせることに挑戦します。自治体や民間企業、大学や研究機関の研究者、ベンチャー、町工場の技術者、中高生、様々な立場の人が集まり、生活の基盤を支える産業や食、笑いといった文化形成にどのようなアップデートをかけて、世界に発信していくのか、関西をフィールドにした実証に向けて議論します。

〈参加対象者〉
アカデミア、ベンチャー、大企業、町工場、自治体、中学・高校生

〈企画キーワード〉
医療、健康、環境、生活環境、農林水産、教育、With/Afterコロナ etc.

〈ポスター演題登録〉
対象:研究者、中学生・高校生、学校教員等
登録締切 2021年3月19日(金)

〈ブース出展登録〉
対象:ベンチャー・町工場

〈参加費〉
・アカデミアの研究者、学生は無料
・企業参加費5万円(税別、手数料別)

聴講者募集中

超異分野学会では、アカデミア、ベンチャー、大企業、町工場、自治体、中学・高校生など多くの皆さまの来場をお待ちしております。
また、大阪フォーラム2021は、新型コロナウイルス感染症対策のため、当日来場可能数に限りがございます。

ポスター発表 演題登録募集中【2021年3月19日締切】

研究発表をご希望の方はこちらからお申し込みください。希望者が超過する場合は、希望者から選定し、一部のみの発表とさせて頂きます。
登録締切 2021年3月19日(金) 18:00

ブース登録募集中【2021年3月19日締切】

事業紹介をご希望の方はこちらからお申し込みください。希望者が超過する場合は、希望者から選定し、一部のみの発表とさせて頂きます。
登録締切 2021年3月19日(金) 18:00