超異分野学会 富谷フォーラム2019

大会テーマ
水素活用実証都市から考える未来のエネルギー
日時
2019年12月13日(金)9:00〜17:30
場所
宮城県富谷市 成田公民館アクセス

水素を活用したエネルギーサイクルを社会に実装するためには、輸送方法、使い方、エネルギーのコストなど、様々な解決すべき課題が存在しています。これは、アカデミアの中だけで閉じた研究では解決できず、利用者である市民、商品・サービスを普及させる企業、社会の仕組みを整える自治体も連携してこそ具体的な形が見えてくると我々は考えています。本フォーラムは、水素エネルギーの社会実装に向けて実証試験が進んでいる宮城県の富谷市を舞台に、研究者、大企業、ベンチャー、町工場、市民などを巻き込んだ議論から、実装可能な水素エネルギー活用のモデルを考えます。

※本フォーラムは、宮城県富谷市における「未来水素エネルギーフォーラム in 富谷」事業(平成31年度みやぎ環境交付金活用事業)の一環として実施いたします。また、翌日には中高生のための学会「サイエンスキャッスル2019,東北大会」も実施予定です。

〈参加対象者〉
研究者、大企業、ベンチャー、地元企業、 自治体、中高生、市民等

〈企画キーワード〉
水素エネルギー、輸送、サステイナブル、貯蔵、燃料電池、発電、再生可能エネルギー、スマート社会、共生型産業、SDGs、モビリティ etc.

〈共同主催〉宮城県富谷市・株式会社リバネス

【演題登録締切】10月31日(木)24:00

聴講参加申し込みは直前まで受付けております。
宿泊・交通には限りがありますので、余裕を持ってご手配ください。
ご不明点はお気軽にご相談ください。

2019年12月13日(金) 9:00 – 17:30

9:30〜10:00

基調講演

10:00〜11:00

<セッション1>
2030年の水素エネルギー(仮)

<!–地元の下請企業の伸び悩みや大都市中心の一局集中ビジネスの影響を受け、低迷が続いている日本の地域産業。先端技術を活かしたものづくりや、IoT・ビッグデータを活用した第4次産業革命、ヘルスケア・教育等の分野でのイノベーションが期待されています。
しかし、企業が単独で地域の未来を創ることは難しく、これからの地域の産業には、大企業、ベンチャー、町工場、自治体、金融機関、研究機関等が横断的に繋がり、次の100年を見据えて共に成長する共生型産業の創出が求められています。
本フォーラムでは、共生型産業に取り組んでいる先進事例をもとに、益田が目指す、市民と共に創る地域の未来について考えます。

詳細はこちら
詳細はまもなく公開

–>

11:00〜12:00

<セッション2>
輸送・貯蔵で水素が身近になる(仮)

<!–昨年度のセッション「ローカルアグリテック2030」、「放棄林地を活用した畜産の実現」で議論された内容が実証研究としてスタートしました。益田県域の事業者とともに研究者や企業を巻き込み農業や畜産業の課題解決の取り組みについて実証の進捗を紹介するとともに、今後の展開をディスカッションします。

詳細はこちら

詳細はまもなく公開予定


【オーガナイザー紹介】

宮内陽介
株式会社リバネス
研究開発事業部/アグリガレージ研究所 所長

大学院修士、博士課程において「中国乾燥地におけるダイズの多収栽培技術開発」という研究課題のもと、新疆ウイグル自治区に赴き現地の研究者ともにダイズの多収栽培技術の確立を行った。リバネスでは自身の研究経験を活かし、小中高生と宇宙大豆や国産小麦ゆめちからの栽培研究を行う。現在は、墨田区のアグリガレージ研究所にて、企業やベンチャーとの共同研究も推進する。

–>

13:00〜14:00

<セッション3>
モビリティの新時代がやってくる(仮)

<!–益田市の病院、企業、商業施設が連携して、健康なくらしに関わる研究開発を始めます。いつものショッピングセンターが、あなたの健康を支える重要な医療拠点になるかもしれません。病院に行く少し手前、「未病」の段階で自分の健康情報を知ることのできる仕組みづくりを目指します。セッションでは、プロジェクト本格スタートに先駆けてトライアルを進めている実証試験の成果に触れながら、参加者の皆さまと共に益田市の未来について考えます。

詳細はこちら

詳細はまもなく公開予定

–>

14:00〜15:00

<セッション4>
水素エコサイクルを作る異分野技術(仮)

<!–

本フォーラムを通して交わされた議論や新しく生まれたアイデアについて振り返りながら、参加者の皆さまと次の一歩を共有します。
詳細はこちら

詳細はまもなく公開予定

–>

16:00〜17:00

<セッション4>
富谷から全国へ。実証モデルを作ろう(仮)

<!–

本フォーラムを通して交わされた議論や新しく生まれたアイデアについて振り返りながら、参加者の皆さまと次の一歩を共有します。
詳細はこちら

詳細はまもなく公開予定

–>

10:00〜17:00(コアタイム 15:00〜16:00)

研究者ポスター、ベンチャーブース 掲示・展示

特定の分野に限らない、多種多様な発表を同時に行なうことで、異分野どうしで互いのパッションを交換しあい、イノベーションのきっかけを作り出すポスター・ブース発表の場です。