超異分野学会 大阪フォーラム2020

大会テーマ
持続可能な社会の実現を目指す知識の環
日時
2020年5月16日(土)9:30〜17:00
場所
アートホテル大阪ベイタワーアクセス

自然環境が適切に保存され、将来の子孫も資源を活用することができる状態も保ちながら、今の我々の生活の中で生まれてくるニーズも満たされる、このような社会を実現するためにどのようなアプローチが取れるのか。このことに関連する資源問題、環境問題、食糧問題など人類が直面している世界規模の課題は複雑で、紐解いていくためには、様々な立場の人の知識と、その実現に情熱を傾けられる人が必要です。
今回のフォーラムテーマにある「知識の環」とは、熱を持った人たちが手を合わせることで生まれる融合した知識です。本フォーラムでは、この環をアカデミア、大企業、ベンチャー、町工場、中高生など、多様な人たちの知識から作り出し、持続可能な社会の実現のために始められる小さな挑戦をこの場からいくつも生み出していくことを目指します。

〈参加対象者〉
アカデミア、ベンチャー、大企業、町工場、自治体、中学・高校生

〈企画キーワード〉
循環、環境、健康、食、農林水産業、教育・人材育成、持続可能性、  etc.

〈演題登録〉
2020年3月2日(月)登録開始予定